社長挨拶

新体制のお知らせ

起業後10年に亘り、当社を率いて参りました竹宮宏和初代社長からバトンを引き継ぎ、新しく社長に竹宮ゆき子、社長代理に竹宮哲士が就任いたしました。
百例超の実績が証明する、確かな振動対策技術を継承・発展させ、新体制の下、社員一同責任を持って社会に貢献して参ります。
何卒よろしくお願い申し上げます。

平成30年6月1日               

代表取締役社長 竹宮 ゆき子     
社長代理 竹宮 哲士(工学博士)

ご挨拶

竹宮 宏和E&Dテクノデザイン(株)は、安全で安心できる快適な生活環境を生み出すエンジニアリング会社です。 交通、建設工事、工場などから出る低周波振動に対する防振・減振・防音、地震に対する耐震・免振を中心に、 計測調査とシミュレーション解析、対策工法の設計と工事を行います。弊社が発明開発したWIB工法を工学ソリューションの軸として、 振動対策に取り組みます。社名のE&Dは、Expertise[専門的技術・知識]をベースにしたDesign[デザイン]を表現したものです。

大学の研究活動で培ってきた環境振動工学、耐震地盤構造工学の高度な知識と技術を活用し、"理と技を融合"させて、更に 推進し社会へ貢献する所存です。

皆様の温かいご指導ご支援のほどを、心からお願い申し上げます。

プロフィール

京都大学工学部卒業、同大学院修了、米国ライス大学留学
岡山大学名誉教授 特別上級土木技術者(土木学会認定)
環境振動工学・耐震構造工学専攻 WIB工法を発明
第二東名高速道路高架橋、本四架橋の耐震調査や岡山県地域防災計画に貢献

受賞歴

昭和49年
土木学会「論文奨励賞」
昭和59年
土木学会「田中賞」
平成7年
土木学会「論文賞」
平成16年
地盤工学会「研究業績賞」
平成18年
地盤工学会「功労賞」
平成19年
岡山県ベンチャービジネスプランコンテスト「最優秀賞」
平成23年
文部科学大臣表彰「科学技術賞(開発部門)」

経営理念

経営理念