施工例

事業所・施設への対策

事業所・施設への液状化対策

交番の移転新設に伴う液状化対策(H24.11 岡山県)

施工場所
岡山県
施工時期
平成24年11月
発注者
岡山県
施工者
㈱三友土質エンジニアリング
施工期間
10日間

交番が新築移転するに際して、建物の外構部にWIB工法による地盤改良柱工事を施工した。当該地は旧干拓地でシルト質の軟弱地盤であり、東日本大震災時に千葉県浦安市で発生した交番の液状化被害の教訓を踏まえて、200galの地震入力で液状化指数PL値を2.5に抑える設計をした。また対策前後に実施した交番敷地内における振動計測では、交番前の道路からの交通振動が6~9dB低減されていることが分かり、県からの地震に強い交番への要望に応えることができた。