施工例

事業所・施設への対策

事業所・施設への振動対策

精密機械工場の道路交通振動対策(H29.04 京都府)

施工場所
京都府
施工時期
平成29年4月
発注者
㈱ゆう建築設計事務所様
施工者
㈱テノックス
施工期間
17日間

振動源
道路交通振動
精密機器を扱う工場の建築予定地が道路に面しており、工場内での作業や機器類への振動影響が懸念された。
保全対象
精密機械工場
対策工
版状WIB工(ハニカムセル型)
施工位置
受振側直下
工場および駐車スペースの直下に対策工を施工した。
対策効果
工場計画地の道路交通振動を精密機器の正常稼働に即した振動環境へ改善するため、微振動を対象とした振動対策がとられた。工場に設置する精密機器の種類に応じて振動の許容限度(VCランク)を設定し、卓越周波数域の振動を目標値まで低減する性能設計を実施した。対策後は工場地内の振動が1/3~1/4まで低減され、減振目標を達成した。