施工例

道路への対策

道路への振動対策

国道沿線住宅への道路交通振動対策(H26.02 埼玉県)


施工場所
埼玉県
施工時期
平成26年2月
発注者
さいたま市
施工者
㈱テノックス
施工期間
18日間

振動源
道路交通振動
国道からの交通振動が、沿線の住環境に影響を与えており、住民から苦情が出ていた。
保全対象
国道沿いの住宅数棟
対策工
壁状WIB工(格子型)
格子内に高減衰材のタイヤシュレッドを充填
施工位置
振動伝播経路
国道と住宅の間を通る側道の改修工事を行い、道路直下にWIB工を施工した。
対策効果
対策前と対策後に振動計測を実施。
官民境界付近において、鉛直方向で4~5dBの減振量を確認した。