施工例

住宅への対策

住宅への振動対策

住宅造成地の鉄道振動対策(H26.07 神奈川県)


施工場所
神奈川県
施工時期
平成26年7月
発注者
㈱安藤・間様
施工者
伊田テクノス㈱
施工期間
27日間

振動源
鉄道振動
住宅造成地(現 FujisawaSST)の近傍を通過する列車による振動が、住宅建設後の住環境へ影響することが懸念された。
保全対象
鉄道沿いの住宅(計11棟)
対策工
版状WIB工(ハニカムセル型)
施工位置
受信側直下
それぞれの住宅の直下に対策工を施工した。
対策効果
対策前と対策後に地盤上の振動計測を実施。列車種毎の振動レベルを評価した。
水平方向で平均6dB、鉛直方向で平均5dBの減振量を確認した。

詳細情報はこちら